FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザインは呟くvol.1 

デザインは呟く_vol1


どもども、苔です。
今回から日常生活の中で当たり前のように見ている物のデザインについてちょっと考えてみる記事、
「デザインは呟く」を開始したいと思います。(ネタが見つかったら更新するので基本不定期。)
世の中の物事はちょっとしたところに私たちが使いやすくなるような工夫がされているものです。
そんな、ささやかな合理性を発見できたらいいなと思います。
つまり、デザインの意図を汲むということ。
出来るだけ、客観的視点で論じるようにしますが、時折間違ってしまう時もあるかもしれません。
前置きが長くなりましたが、それではどうぞ。

----------

何気なく地下鉄のホームで電車を待っていると、天井から吊されている路線図の看板が目に付きました。
看板は線路を挟んで反対側のホームのものを見たので、結構距離があります。
そのとき、僕は駅名が斜めに配置されていることに違和感を感じました。
なぜ、横配置、縦配置ではなく斜めなのか?

結論は、『可読性と、経済性を考慮した結果の斜め配置』です。

まず、この路線図看板に求められている条件として

・遠くから見ても、駅名がはっきりと分かる。
・今、ここはどの駅か
・駅同士の位置関係(乗り換え、分岐など)

が最重要条件として考えられます。
ここで、1番目の条件がまさに斜め配置が巧妙であることを証明しています。
通常、読みやすさ(可読性)で言えば横書きで且つフォントのサイズを大きくします。書体については、ほとんどすべてが新ゴですが、ふところが大きく、字面も大きい書体と言っておきましょう。
ところが、路線図の中で特に地下鉄は駅の数が多いので、その分、駅名を配置できるスペースも限られてきます。
上の図で見ても分かるように、秩序だった横書きの配置にするにはフォントサイズを小さくしなければなりません。
そうすると、電車の壁面に貼ってあるような案内図なら良いですが、ホームで、遠くからも見られる可能性が高いところでは、フォントが小さいということはかなり致命的な問題となります。視力が低い人や、高齢者などが読めなくなる可能性があるからです。

では、フォントが大きいままで、限られたスペースに入れるために、縦配置にすることを考えます。
縦配置にして入れて見ると、隣り合う駅名の間を省スペースに出来るので、可読性を損なわずに配置することが出来ます。しかし、看板の縦方向の制限がある場合や、路線の孤の部分に駅が数個ある(この図だと1つなので収まっていますが)場合、フォントを小さくする対応の必要性が生じてきます。

以上の問題を解決するのが、斜めに傾けた文字の配置をすることです。
縦書きよりも更に省スペースに、秩序だった配置を保ちながら、可読性も落としていません。
また、図版全体のサイズが縦書きの場合より小さくなるため、看板の大きさを小さくすることが出来ます。
別の言い方をするとデッドスペースがないということ。これは経済性に優れる点です。最低限の大きさを確保すれば材料費も余計にかかりません。
こうして、より合理的な選択がとられ、横長の看板が出来上がります。
余白を使って美しくみせるデザインもありますが、適材適所で、今回のような機能がまず優先されるデザインでは、どのようにして機能を落とさずに経済性を高めるかが重要視されているのでしょう。

何気なく文字が斜めに配置されている事でもちょっと考えてみると、色々と理由が浮かび上がってくるものです。
このような工夫が世の中には溢れていると思うと、わくわくしてきませんか?


第2回へ続く。


■雑記

一昨日、さだまさしさんのコンサートスタッフのアルバイトをしてきました。朝8:40~23:00まで14時間近く働いたわけですが、こういった裏方のアルバイトは面白いです。結構疲れましたがw
コンサート中、僕はホールに入る機会はあまりなかったのですが、さださんの歌声の高音の伸びがとても綺麗で、やっぱプロすげーーーと感動しました。
また、そこのアルバイトで知り合った、同い年のラジオDJの方からある企画のロゴ制作のお仕事が貰えるかもしれないので、今後の展開が楽しみです。(実名の名刺を持っていなかったためkoke名義の名刺を渡しました…^q^)
実名の名刺もああゆう時に刷っとかないとまずいなぁ。+個人のポートフォリオサイト…




それでは追記にコメント返信です!前回までの記事のコメントを纏めて返信してます!
皆様毎度ありがとうございます!
遅くなってすみません!では返信です!

>>ほほぉ…可愛らしい。 胸~ さん

お名前が入っていませんが、文面から察するにサンシロウさんでしょうか?(間違ってたら激しくスミマセン!!

いつかちゃんとした塗りで神戸屋っ娘描きたいものです。ヴィドってどんな制服でしたっけ??僕も何回か行ったことありますが、これは今度みなければ!メイド服っぽいですよね~、というかアニメ臭いですw

おお~ありがとうございます!!夏コミで東京に来れるといいですね~~!!

>>nagaさん

ありがとうございまし~~!風景は練習中なのでもっと一杯描かないとですね~。
神戸屋の制服可愛すぎですよ… リアル眼福です
週一で通いたくなるレベル。 ハッ!神戸屋でキッチンのバイトすればいいのでは!
男って雇って貰えるんでしょうか。謎です。

>>灰きちさん

毎度コメントありがとうございます!
是非実際に見てみることをお勧めしますよ!、色は青と白で爽やかな感じなんですが、いかんせん
強調しすぎなので…w

--5/24

お~原作読みましたか!僕はまだ未読なんですが、あの世界観は読んでみたくなりますね~。
中村さんは地元で画集発売の際にサイン会があったのですが、行く予定を組んでて結局いけなかったという…
アニメも湯浅監督のセンス光まくりで楽しいです!

霊夢いいですかー。個人的にはやっちゃった感が結構漂ってるのですがw
なんかこう、色々ゆるそうな霊夢ですよねw ゆるふわ

>>らじゃあさん

わわっ!らじゃあさんこちらでは初めまして!コメントありがとうございます!
スレとかだと原作読めksって感じでしたw もうすでに結構伏線張られてるようで今後が楽しみですよね。
明石さんやっほいやっほい!

この霊夢は脱力系ですよねw
ゲームの制作の方応援してますよ~!!

>>ペタンさん

いやはや、毎度お米食べて頂いてありがたいです!
アニメの絵は線がシンプルですが、四畳半は更にシンプルなので、よりそう見えるかもしれませんね~。
ありがとうございます! 峰は実際こんな感じなんですかね~、小さい頃登ったんですが結構忘却の彼方です。
遠くの山にもっと空気遠近法使ってもよかったかもですね!雲…はいつも課題です;どうしたら実際に近く描けるんですかね~(実際を観察が一番近道だとは思うのですが

>>モノミさん

絵柄変わりましたよー!(パクりですがw
最近のモノミさんの漫画に笑わせてもらってます。同人誌出さないんですか?wktk
ところで隣の部屋から東方アレンジが聞こえる場合は、
こっちも大音量で流す→ポストに「東方好きなんですか?」とのDMが入ってる→やがてお友達に
というシナリオでどうでしょうか。

コメント

 

新企画、感心して一気に読んでしまいました。
いやもう関心で感心としか言い様が無いです 面白くてためになる文章とか反則だろ><
不定期と言わずガンガンネタを見つけて更新して欲しいものです^^

仕事の依頼・・・だと・・・!
なんか超すげえ!楽しそう!是非頑張ってくださいね!

 

仕事もらえるとか、やってることがプロじみてきてますねw
がんばってください!

あと路線図地元過ぎて笑いました。凄く・・・名城線です・・・。

 

どもです!数日前のコメントは正しく自分です!
お騒がせしましたww

随分と面白そうなことを始められてますねぇ…!
こう、絵を通じて見知っている方の独自の理論が
聞けるというのは、個人的にとてもワクワクします。
可読性と、経済性…なるほどですねぇ。
地下鉄を使うような場所だと土地…というか
一つの情報が占めるスペースが
必然的に狭くなりますもんね。そういう場面を
デザイン性で打開するってのは
なんかカッコ良いなぁと思いますww
自分は、斜め書きには電車に必要とされる
スピード感が若干加わっているような気がします。

仕事の参加とか、苔さんへのwktkが止まらんぜ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kokenoiori.blog40.fc2.com/tb.php/176-25a8ef6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。